盛り上がった凸ニキビ跡は治るのか?

凸ニキビ跡とはどんなニキビ

凸ニキビ跡とは、ニキビが炎症して腫れていた場所が、治った後に固く盛り上がったように見える状態のことです。

 

凸ニキビ跡になる原因

その凸部分にも種類があります。黄ニキビが出来た際に発生した、アクネ菌や活性酸素を除去しようとして集まった白血球の死骸やニキビの炎症で皮膚が傷ついたとき、皮膚細胞が急いで肌を修復しようとする際に大量に作られてしまった不完全なコラーゲンの塊などです。

また、ニキビの跡ではないのですが、体調によって肌の新陳代謝が乱れて角質が厚くなって凸ニキビ跡のように盛り上がることもあります。

しかし、凸ニキビ跡は凹タイプとは違って改善する症状がほとんどです。

 

凸ニキビ跡は治ります!

この固くなった角質は、肌をくすませたり、肌がボコボコになったりしますが、肌のターンオーバーが正常になるにつれ、少しずつ時間をかけ垢として剥がれ落ちてきます。

ですが、この厚くなった角質層が皮脂を排出する邪魔をして、また同じところにニキビが再発する恐れがある状態と言えますので早めの治療やケアが必要です。

 

凸ニキビの効果的な改善方法!

もっとも効果のある改善方法が、凹ニキビ跡の治療でも行われる「ケミカルピーリング」です。ケミカルピーリングを行うことにより余分な角質や表皮が取り除かれ、酸の効果により余分な凸部分を取り除く作用もあり、ニキビ予防効果も期待できます。

しかし、表皮を剥がしているわけですから、肌本来のバリア機能を低下させ、水分保持機能も失われています。治療後は、医師の指示に従い適切な処置やケアをしっかり行わなければいけません。

 

ピーリングするならココがオススメ!

ピーリングをしたい場合どこに行けば良いでしょうか。おすすめは、ニキビ専用ピーリングを行っているメディカルエステの「シーズ・ラボ」です。新しい皮膚の生成を促進させ、新陳代謝の乱れを正常化させることでニキビができにくい肌へと導いてくれます。シーズ・ラボは2万症例以上の実績がありますから安心です。